食べもえビデン

食材・食品や成分を選択する際の目安

クロレラに含まれる栄養成分について


投稿日: tabemoe

クロレラについて調べていると、意外と栄養成分の量をホームページに表示していない会社が多いことに気がつきました。調べると、きちんと栄養成分を掲載している会社は片手で数えるほどしかありませんでした。中には58種類以上の栄養素が含まれていると大きく書かれていても、その含有量が不明な会社もありました。




クロレラを選ぶ際には栄養成分の量をきちんとホームページに表示している会社が安心だと思います。そこで、インターネットで公開されている各社のクロレラの成分を表にまとめたのでご紹介します。58種類以上の栄養素は意味がないので、代表的な栄養素の種類です。

クロレラの製品によって各栄養素の含有量が異なるようですが、クロレラは他の食品と比べると圧倒的にタンパク質、葉酸、ビタミンB12、ビタミンK、鉄が多いです。クロレラを選ぶ時の参考になればと考えます。


食べ物を選択する際の目安となりますように。

スポンサードリンク

関連記事

クロレラは葉酸を多く含む食品です

何度か紹介してきたクロレラですが、その最大の特徴は葉酸を多く含むことだと思います。 クロレラは圧倒的に葉酸を含む食品です。 葉酸を多く含む食品はほうれん草や枝豆、ブロッコリーにかぼちゃなど青々とした野 …

葉酸と食べ物とサプリメント

食べ物とサプリメントの葉酸は性質が異なります。その性質を紹介します。 まずは葉酸について 葉酸は水溶性のビタミンでビタミンB群に分類されます。古くはビタミンMとも呼ばれていましたが、現在の栄養学ではほ …

食品としてのクロレラ

ロレラに含まれる栄養素はなんと59種類以上でアミノ酸を18種類、脂肪酸を14種類、ビタミンを14種類、ミネラルなどを含んでいるそうです。

葉酸ってサプリメントと食べ物で違うの?

水溶性でビタミンB群に分類される葉酸。妊活で有名な栄養素ですが、サプリメントと食べ物の葉酸は違うようです。 合成と天然(食事性)の葉酸 葉酸はほうれん草から発見されて葉を意味する「folium」と酸を …

クロレラって面白い

食べ物と健康の関係に興味を持ち、調べていくと葉酸とビタミンB12がとっても大切な栄養素だとわかってきました。そして、葉酸とビタミンB12の特徴を紹介してきました。でも、この栄養素をきちんと体に取り入れ …