食べもえビデン

食材・食品や成分を選択する際の目安

クロレラは葉酸を多く含む食品です


投稿日: tabemoe ,

何度か紹介してきたクロレラですが、その最大の特徴は葉酸を多く含むことだと思います。



クロレラは圧倒的に葉酸を含む食品です。

葉酸を多く含む食品はほうれん草や枝豆、ブロッコリーにかぼちゃなど青々とした野菜が多いのですが、クロレラはこれらの野菜とは比べ物にならないほどの葉酸を含みます。

これら野菜の100g当たりの葉酸量を調べてみると、ほうれん草は夏に収穫しゆでた場合110μg、枝豆は260μg、ブロッコリーは120μg、かぼちゃはゆでで75μg程度です。大切な栄養素にも関わらず他のビタミンと比べると含有量が大変少ないです。

それに対してクロレラは種類にもよると思うのですが、ネットで調べれる範囲の情報で100g当たり、1200μgと大変多く含むことが示されています。

本ブログでは他の記事で葉酸やクロレラの特性を紹介しているので興味があればご覧ください。


食べ物を選択する際の目安となりますように。

・食べているクロレラです。アマゾンから買うことができるので安心です。

スポンサードリンク

関連記事

葉酸って妊活だけの栄養素?

葉酸のことを調べているとやたらと「妊活やママに大切」という言葉が目立ちます。でも、それらの商品ページを見ても何かよく意味が解りません。もし、二分脊椎症のリスクを下げるのであれば妊娠してから3ヵ月までが …

運動量と摂取カロリー

消費カロリーが摂取カロリーを上回ると体重の増加を防ぐことが理論的に可能です。

食事性葉酸とサプリ葉酸の違い

妊活サプリで葉酸が注目されますが、実は妊活サプリで使われている葉酸は食品添加物で自然なものではありません。

ルテインって何だろう?

ルテインが気になったので調べてみました。情報を集めている途中ですが簡単に紹介します。 ルテインって何? ルテインと言えば、目のサプリメントとして有名です。成分的なことを調べてみるとβカロテンなどと同じ …

葉酸って何?:葉酸と一緒に働く栄養素

葉酸と一緒に働く栄養素はビタミンB6、マグネシウムやビタミンB12があります。これらの中でも重要な栄養素としてビタミンB12があります。そして、葉酸の働きを考えると妊活だけの栄養素というわけではないよ …