食べもえビデン

食材・食品や成分を選択する際の目安

クロレラは葉酸を多く含む食品です


投稿日: tabemoe ,

何度か紹介してきたクロレラですが、その最大の特徴は葉酸を多く含むことだと思います。



クロレラは圧倒的に葉酸を含む食品です。

葉酸を多く含む食品はほうれん草や枝豆、ブロッコリーにかぼちゃなど青々とした野菜が多いのですが、クロレラはこれらの野菜とは比べ物にならないほどの葉酸を含みます。

これら野菜の100g当たりの葉酸量を調べてみると、ほうれん草は夏に収穫しゆでた場合110μg、枝豆は260μg、ブロッコリーは120μg、かぼちゃはゆでで75μg程度です。大切な栄養素にも関わらず他のビタミンと比べると含有量が大変少ないです。

それに対してクロレラは種類にもよると思うのですが、ネットで調べれる範囲の情報で100g当たり、1200μgと大変多く含むことが示されています。

本ブログでは他の記事で葉酸やクロレラの特性を紹介しているので興味があればご覧ください。


食べ物を選択する際の目安となりますように。

・食べているクロレラです。アマゾンから買うことができるので安心です。

スポンサードリンク

関連記事

クロレラって面白い

食べ物と健康の関係に興味を持ち、調べていくと葉酸とビタミンB12がとっても大切な栄養素だとわかってきました。そして、葉酸とビタミンB12の特徴を紹介してきました。でも、この栄養素をきちんと体に取り入れ …

葉酸ってサプリメントと食べ物で違うの?

水溶性でビタミンB群に分類される葉酸。妊活で有名な栄養素ですが、サプリメントと食べ物の葉酸は違うようです。 合成と天然(食事性)の葉酸 葉酸はほうれん草から発見されて葉を意味する「folium」と酸を …

たんぱく質の摂取量が減少している?

最近インターネットで1日のたんぱく質摂取量が40年間で10g以上も減少しているとの広告を見ました。確かに減少はしているのでしょうが、たんぱく質の摂取量だけに注目してもよいのでしょうか。 広告で示されて …

クロレラに含まれる栄養成分について

クロレラについて調べていると、意外と栄養成分の量をホームページに表示していない会社が多いことに気がつきました。調べると、きちんと栄養成分を掲載している会社は片手で数えるほどしかありませんでした。中には …

サプリメントの葉酸を多く摂取すると害になる?

葉酸は食べ物とサプリメントで性質が違うことが知られています。最近では厚生労働省の通知により妊活サプリメントのパッケージにはサプリメントの葉酸は1日に1mgを超えないように情報提供するよう推進されていま …